愛知・岐阜・三重のリフォーム会社 中部ハウス工業ブログ

施工事例やお知らせなど

ユニットバス工事

| 0件のコメント

施工後                施工前

P109040611

広々とした浴槽で一日の疲れを     冬場に寒く、足元が滑りやすい

 

お風呂の床を入った瞬間から心地よく、冬場もヒヤッとせずに快適。お父様以外にお子様の入浴など、楽しくさせてくれる、ほっカラリ床をご提案させて頂きました。ほっカラリ床とは、滑りにくく、乾きやすく、なんといっても断熱クッション層、畳のような柔らかさを作り出し、断熱性保持、衝撃吸収、防音効果があります。又ゆったりと腰かけて、シャワーが浴びれるベンチタイプのカウンター、安心して移動できる、サポートバー。背もたれにもなります。毎日の既存在来浴室0.75坪です。タイル仕上げで、窓の隙間風が入り、冬場は特に寒いとの事でした。入浴をごゆっくりして頂けると思います。

弥富・長島・愛西・木曽岬のリフォームなら
中部ハウス工業株式会社
リフォームのご相談・見積もりお気軽にどうぞ!

コメントを残す

必須欄は * がついています